FC2ブログ

ちびサキdeあてどなく。

ちびなカワサキバイク:KSR110とともに止め処なく気の向いたときにウダウダと綴っていきます。ニンニンもねw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がいせん桜を見に行こう!

飛び石ですがGWに突入です。
今日は、先週断念した「がいせん桜」を見に新庄村までKSRを走らせることにしました。
朝方まで少し雨が残っていましたが9時には晴れ間も見えてきて
良いツーリング日和になりそうです。
前回同様、まず国道180号を北上し高梁から国道313号に、
先週は寒さのためココで引き返しましたが、穏やかな日差しの中
交通量も少なく、気兼ねなく慣らし速度で快走していきます。
途中、醍醐桜の看板が目に入り、県道84号線を登っていくことにしました。
満開時期には細い山道に長蛇の列を作る醍醐桜ですが、今日はスイスイ進めます。
到着すると案の定すっかり葉桜になっていました。
0604300001.jpg

そして山道を走っていると、すぐ脇道にそれたくなる衝動と戦いながら
まじめに目的地を目指します。
国道181号に出るとGWのためか、幾台ものリッターバイクが気持ちよさそうに走っていました。
「春になると湧いて出たようにライダーが増えるなぁ?」と
自分のことは棚に上げてすれ違うバイクを見ているうちに
道の駅「メルヘンの里 新庄」に到着。
0604300007.jpg

バイクを止め、がいせん桜通りを散策することに。
今年の天候不良で開花が遅れてGW初日ということもあり、かなりの人出です。
桜もまさに見頃を迎えていました。
0604300003.jpg

一通り歩いて、お腹も空いたのでお昼を取ることに
食堂はどこも満席だったので、屋台の焼きそばと骨付きソーセージを河原でいただきました。
ポカポカ陽気に対岸の枝垂れ桜も満開で実にいいロケーション、
食事の旨さも20%増しです。
0604300009.jpg

0604300008.jpg

お腹も落ち着いたところで、KSRを入れたがいせん桜の写真が撮りたくて、少し移動。
他の人がフレームに入らないようにしばらく粘ってみましたが、やはり無理でした。
0604300012.jpg

0604300011.jpg


帰りは時間的に少し余裕もあったので美甘宿場桜や
勝山龍宮岩に立ち寄って帰りました。
0604300014.jpg

0604300017.jpg

0604300015.jpg

帰宅してメーターを確認すると、やっと800kmをオーバーしていました。
これでめでたく第1次慣らし運転(50km/hまで)は終了です。
アタリも取れてきたようで、アイドリング時の不整脈も無くなってきました。
そろそろ、オイル換えないとなぁ?。


本日のお土産「がいせん桜餅」
0604300027.jpg

タンクバックの中で無惨にもハラワタをぶちまけていた
6個中の2個の桜餅はお見苦しいため美味しくいただいて撮影。


スポンサーサイト

雨の降らぬ間に走ろう!

本日も午後から雨予報。
折角の休み、そうそう潰されてたまるものかと、ちょっと早起きする。
何とか降り出す前に、がいせん桜でも見に行こうと一路国道180号を北に向かう。
高梁まで走ったトコであまりの寒さにバイクを止める。
昨日は4月下旬に入ったというのに蒜山で積雪を記録したらしい。
朝早いことも手伝って、軽装の体を芯まで冷やし...そしてあっさり折れる心。
今日のところは、美星町方面を流して帰るくらいで勘弁してやろう(笑)
雨ではなく、今度は気温に邪魔されるとは...
少し戻って宇戸谷高梁線から倉敷成羽線に抜ける。
鬼ヶ嶽温泉のあたりまで来て、ふと山に登っていく小道が目に入る。
本能の赴くままに、その枝道を登っていくKSR。
どうせ予定が狂ったので、この際気の向くままに走ることにする。
しばらく登っていくと公共牧場の看板が見えたので、取りあえず目指す。
途中、綺麗な桜の並木を走り抜け
0604220010.jpg

そして山頂の眺めの良い場所へ
0604220002.jpg

寒かったのもどこへやら、晴れ間も見えてきて俄然気分も乗ってきます。
牧場を後にして走っていると、向かいの山に道らしきものが見える。
眺めの良いところに味を占めて、またも登ってみることにする。
舗装もなくなり、どんどん山道に、
0604220013.jpg

0604220014.jpg

山頂まで行くと、小さな祠がありました。
0604220012.jpg

山を下りて、中世夢が原を横目に「星の郷青空市」でちょっと早いお昼を取ることに。
天ぷらそばを頼むと1分ほどで、おばちゃんが「はいよ!370円」と出してくれます。
早いなぁ?と思いつつ支払おうとした瞬間、横のメニューの値段が目に入る。
...天ぷらそば 470円...
こりゃ得したと思った瞬間、厨房から
「あんた天ぷらそばは470円よぉ?」とすぐさま訂正が
「あはは、そうそう470円、ごめんねぇ?」とおばちゃん
ちぃっ!儲け損ねた。と思いつつ席につき汁をすする。
冷えた体に染み渡って行きます。
見た目カップ麺のような器になんとも安っぽい感じのそばでしたが
非常に美味しくいただきました。
0604220017.jpg

暖まったところで再びKSRに跨り、通称「星の里街道」を南下。
適度なコーナーが気持ちよく、車も少ないため気分良く走って行きます。
途中の展望台からダムが見えたので向かうことに。
0604220018.jpg

橋を渡り、第2星田ダムの堰堤に
0604220022.jpg

0604220024.jpg


ダム沿いに登っていくと、途中バス釣りをしている人がチラホラ。
今度は竿を持ってきてみようと思いつつさらに走ると、
谷沿いに遊歩道のようなところが現れる、誰一人いないような寂しい場所、人目も無い。
車は入れないようにポールが立っているが、バイクなら余裕だ...
好奇心に負けてそのまま乗り入れる。(よいこはマネしないように)
0604220025.jpg

甌穴とか千枚岩とか看板があがっている。
観光客来るのかな?料金所とかなかったけど意外に整備されている。
そのまま登り続けるとため池のようなところに出る。
ちょっとした公園の様になっているがここにも人はいなかった。
維持費とか大変じゃないのかと余計なことを思いつつ
何事もなかったかのように県道407号線から国道486号に。
セブンイレブンで一休み、暖かいコーヒーが旨い。
雲も出てきたし、矢掛を抜けて帰ろうと思い県道35号線にハンドルをきる。
そのまま素直に帰ればいいものを、「育成牧場入り口」の看板が目に入る。
つくづく好奇心のままに動くヤツである。
点々と建つ民家を抜けるとだんだん人気のない細い道に、看板も入り口だけで他には見あたらなかったため少し不安になる。
この道であってるのかなと思っていると、視界が開けて目に飛び込むは
牧草地とホルスタイン
0604220026.jpg

近くにこんなところがあったのかとしばしバイクを止める。
しばらくしてそのまま抜ける道があったので、引き返さずに走ってみることに。
細い道に入った後、再び開けた場所にでる。
ハイキングコースの休憩場の様な場所だ。
「森林水環境総合整備事業」?
0604220027.jpg

これまたおもしろいところがあるなぁと思いつつ林道の様な道を走り続ける。
0604220028.jpg

しばらく走ると開けた舗装道路に変わった。どうやら新本の方に抜けているらしい。
0604220029.jpg

満開の山ツツジを見つつ、竹林のトンネルを抜けて下っていく。
0604220031.jpg

0604220032.jpg

途中、またおもしろそうな分岐を見つけるが、さすがに小雨が降ってきたので素直に帰宅。

今日は改めてKSRの機動性に感動!
まさに、ぷち探検好きの広報にぴったりのバイクです。
これからもコイツと新しい道や風景に会いに行くぞぉ?!!

お花見をしよう!

今日は、SSC_MOMOのお花見。。。の予定でしたが、昨日からの雨のため中止。
PAPAがバイク用レインコートを見にルート30まで行くというのでお付き合い。
帰りの2号線で70kmを超えてしまい。そろそろ慣らし運転の誓いが薄れていくのを感じる。

その足でPAPAのご家族と職場のお花見にドタ参加のため丸山公園に行き、BBQを
ご馳走になりました。

0604160004.jpg

公園でお子様とローラー滑り台に乗ったらあまりのケツの痛さにびっくり!
子供の頃、こんなに痛かったかなぁ??自重増加しすぎか?

その後、PAPA宅で一服して帰宅。
途中慣らしの走行距離を稼ぐため沙美海岸沿いを流す。

KSR060416a

調子に乗って砂浜に乗り入れたらエライ苦労しました(汗)
やっぱオフタイヤ履いてないと無理だね、こりゃ。

ヘッドライトバルブを取り替えよう!

折角の休日も再び雨模様。
なんかKSR購入してから雨に祟られてる気がする。
気を取り直して、先週福山の南海部品で購入した。
M&H Motorcycle Bulb PH7 12V30/30W ホワイトゴースト(明るさ感50/50Wクラス)
と従来のヘッドライトバルブと交換する。
bball.jpg

ghfig.jpg

感想 : 確かに明るさ感UP

コマジェと初顔合わせしよう!

今日は、KAIRYOUPAPAのカスタムのお手伝いに呼ばれました。
実際にPAPAのMAJESTY 125(コマジェ)を見るのは今日が初めて。
同じ原付2種でもこの大きさの違いはいったいなんでしょ。。。
ナンバープレートがピンクでなかったら250ccクラスと言っても解らないよね。

KSR060409b

さて、肝心のカスタムの手伝いですが諸事情により断念。
(この辺はいずれPAPAがブログでも作成するでしょう。たぶん)
結局そのまま、PAPAが購入したショップと南海部品に行くことに。
まだまだ慣らし中のKSRに合わせていただいてノンビリ福山に向かい、
買い物と食事を軽くすませ、これまたノンビリとPAPA宅に帰宅。
しばらくお子様達と遊んだ後、金光駅周辺の満開の桜を堪能して帰りました。

KSR060409c

キャリアを取り付けよう!

ネットで注文していた「ラフ&ロード/ RALLY591 スーパーライトキャリア 」が
前日に届いていたため取り付けを行う。
手に取った瞬間、思った以上の軽さにびっくり。
取り付け自体は簡単で、シートカウルを外して後部固定用金具を取り付ければ、何の加工もせずにあっさり付きました。

カスタムパーツやバイク用品の物欲モードが入った状態の広報は、そのまま慣らしもかねて、バイク用品専門店「ルート30」へ。
途中アクセルを開けたくなる衝動を抑えつつ、何とか50km/hキープで到着。
欲しいものはいろいろあるけど、財布と相談して
流行の「NGK イリジウムIXプラグ CR6HIX」と
株式会社千代田 ヘルメットロックCGC?21114」を購入。
帰宅して早速取り付けました。

060408001.jpg

KSR110はシートをわざわざ外さないとヘルメットホルダーが使えないので難儀に思ってましたが、これで楽になりました。
見た感じもキャリアにとけ込んでいい感じ?。
プラグの交換でエンジンの始動も若干良くなったように思います。

また、雑誌で興味を引かれ注文していた
東洋ドライルーブ株式会社 接点改質剤 ナノカーボンCB」も届いていました。

ナノカーボンCB

これは電装系の接点部分に塗ると金属表面の微細な凸凹に15/1000000mmという超微細な人工ダイヤ粒子が入り込んで平滑化し、接点同士の接触面積を増やすことにより導通ロスが減るという優れものらしい。
これまた、バッテリーターミナルや点火プラグ端子、ライトバルブにちょいちょいと塗ってみる。
実際の効果のほどは判別しにくいですが、若干ライトが明るくなった様な。。。
まあ、導通が良くなったという気持ちが大事(笑)

雨上がりに走ろう!

走る気満々の納車翌日でしたが、空は朝からあいにくの雨模様。
はやる気持ちを抑えて、取説でもじっくり見ることにする。
慣らし運転。。。MAX50km/hまでで800km、後にMAX75km/hまでで1600km
。。。正直守れる自信はないが出来るトコまでやろうと密かに決意。

しばらくして、一向に雨もあがりそうにないので、KSR110を購入したからには買わねばならんと思っていた本を買いに行く。
KSRFILE

「カワサキ KSR ファイル」
定価4000円と少し高いような気もするが、なかなか読み応えがありました。

夕方になり雨もあがったので、近くの河原を走ってみることにする。
中々かからないエンジンに、キックの鬼と化しながら何とか始動。
走り出すと小さくて取り回しも楽で、トルク感も思ったよりありました。
慣れないボトムニュートラルと遠心クラッチに戸惑いもあるけど
久々にバイクで走る楽しさを味わえました。
ただ、フロント、リアとも水の跳ね上げが酷くて
帰ったら背中からヘルメットのてっぺんまで泥だらけでした(;´д` )
結局日が落ちるまで20kmほど走ってこの日はおしまい。
ああ、もっとしっかり走りたい。

KSRがやって来た!

始まりは芸北大佐スキー場に行く車の中で
KAIRYOUPAPAの楽しげなコマジェトークを聞いたこと。
その後送信されるツーリングメールなどに2週間で屈服しまして
久々にバイク雑誌やネットでカタログを読み漁る日々。
PAPAがコマジェということと経済的余裕のなさも手伝って
原付2種に絞り込みショップ巡りをしていたところ
行きつけのバイクショップの店頭でそいつを見かけて即契約!
そして2006年4月1日、カワサキのKSR110がめでたく納車となりました。
もちろんカラーはライムグリーン、カワサキ車なら素直にコレでしょ。
(オレンジも良かったんだけどなぁ?、どことなくジャイアンツカラーぽくて...)

KSR060401a

KSR060401b

ともあれ17年ぶりのバイクの購入、以前のVT250SPADAが廃車になってから3年乗ってないということもあり、自然にテンションあがりまくり!
さてとコイツとどこにくり出そうか♪

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。