ちびサキdeあてどなく。

ちびなカワサキバイク:KSR110とともに止め処なく気の向いたときにウダウダと綴っていきます。ニンニンもねw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤と緑、そして白 tode 小豆島ツー

本日は晩秋の小豆島で最後の紅葉でも見ようかと思い
masa6さん&katsuさんのお二人と共に始発のフェリーに乗り込みました。
1111270009a.jpg
KSRⅡ&KSR110&KLX125の原2トリオで海を渡ります。



夜明けの肌寒いデッキ
温かなキツネうどんで暖を取りながらのゆったり船旅。
1111270007b.jpg1111270011a.jpg

土庄港に到着後
何故か男3人で、恋人の聖地的なエンジェルロードへ
ちょうど干潮のいいタイミングだったしね。
1111270063a.jpg
まあこの場合それぞれ
「masa6さん×KSRⅡ」、「katsuさん×KLX125」、「広報×KSR110」のカップル
と思えば何の問題もないよね?www

まだ、人も少なかったのでバイクを入れて記念撮影
1111270066a.jpg

この色合いの並びはやはり...
RX-78_MS-06F_MS-06S02.jpg
RX-78 MS-06F MS-06Sを連想しちゃいます。
バイクは全部ジオン製(kawasaki製)なんですけどねw


そして土庄海峡を通り
1111270068a.jpg

笠ヶ滝寺へ
1111270070a.jpg1111270074c.jpg
相変わらずの岩登りを堪能。
てっぺんの「十三重の塔」まで登りたかったのですが
登頂禁止になってました。残念


県道26から27、小豆島スカイラインへ
1111270078b.jpg
1111270079b.jpg

原2にはちょいとキツイ登りのワインディングを楽しみながら
美しの原高原の四方指展望台へ
1111270085a.jpg
小豆島町から内海湾、そして瀬戸内海を見渡し、
ちょっとガスってますが、海面近くに浮かぶ雲を見下ろすパノラマは中々。

そして、紅葉の寒霞渓へ
1111270104a.jpg1111270107a.jpg
1111270103a.jpg

秋に入ってからの冷え込みが緩かったからか
山の全体的な色づきは今一つかな。
1111270097a.jpg
1111270096a.jpg1111270093a.jpg
1111270098a.jpg
しかしながら紅葉時期の定番人気スポットだけあって観光バスから
お客さんがどやどや降りてきてましたよw

寒霞渓道路を下り
1111270113a.jpg

石門洞へ
ここの紅葉は鮮やか
1111270115a.jpg

岩陰と差し込んでくる光に透ける木々
本殿、不動明王、茅葺きの建物に石門らと紅葉のコラボ
1111270130a.jpg1111270129a.jpg
1111270131a.jpg1111270127a.jpg

石門の上付近に登り幟岩方向を見れば
岩肌に山の緑と紅葉、そして空の青という見晴らし
1111270144a.jpg
秋の石門洞は厳しい山岳信仰の寺というイメージより
美しさの方が際立ちますね。


さて、続いては二十四の瞳映画村へ
ひとりでツーリングの折には
こんなテーマパーク的な所に足を踏み入れることも中々無いのですが
本日は観光案内ということで入場w
1111270164ab.jpg

映画で使われたオープンセットを見て回り
昭和初期の雰囲気を堪能です。
1111270175a.jpg1111270150a.jpg
1111270165a.jpg1111270166a.jpg

村内にある、みさきのしょうゆ屋麺処つゆ処「蔵」で昼食
1111270160a.jpg

醤丼のセットなるものをオーダー
小豆島の特産品である「素麺」と「醤油(醤)」を堪能出来る一品のようです。
1111270151a.jpg

醤丼は熱々のご飯にカリカリの香ばしいジャコに島特産の醤
生素麺は普段食べ慣れた素麺とはひと味違うコシの麺
1111270152a.jpg1111270155a.jpg
所詮テーマパークの中の食事処と思って期待してなかったんですが
旨~♪な品でしたよ。

そして、デザートは「しょうゆプリン」
1111270157a.jpg
練乳に醤油を足したようなシロップでいただくプリンは
濃厚でどこかキャラメルチックな風味。
のっかている醤油豆のアクセントがポイント高かったです。


さて、その後マルキン醤油をチラリ見学したり
1111270180a.jpg

日暮れ前のオリーブ公園で
ギリシャ風車の横の芝生で寝ころんだりw
海に沈む夕焼けを眺めたりと丸一日小豆島を満喫し
日没のフェリーで島を後にしたのでした。
1111270186c.jpg1111270192a.jpg


そう言えば、先々週の「剣」から先週の「しまなみ」、そして「小豆島」と
3週連続で海を渡り一日中遊び歩いています。
少し自粛せんといかんかな~^^;)
スポンサーサイト

コメント

先日は乙!でした(^^

剣山に引き続き、濃密な原2ツーを満喫することができました。
早起きは三文の得っていうけど、ホントですね~。
(極端に早過ぎ…??)

次の「原2 de GoGo!!」は、どこいきましょうか…??

  • 2011/12/11(日) 21:01:07 |
  • URL |
  • masa6 #fvSEn3D6
  • [ 編集 ]

masa6さん>
いや~、すっかり更新が遅くなってしまいました。
ここ毎度のことから早朝よりお疲れ様です。
早起きツーリングに慣れると
昼前くらいから出掛けるツーリングの自由の無さに愕然としたりします。
まあ、これから極寒の季節は程々な早起きでいいかなぁ~とも思うんですがw

次、何処行きたいですか?

  • 2011/12/11(日) 21:30:29 |
  • URL |
  • 広報係。 #WwsFi/EQ
  • [ 編集 ]

遅くなりましたが、お疲れ様でした。
小豆島へは何回か行きましたが、ほんと行っただけと痛感させられる充実したツアーでしたよ。
また、よろしくお願いします。

kastu@KLX125さん>
お疲れ様でした。
小豆島楽しんでいただけたなら幸いです。
あまりONばかり走って、オフタイヤ消耗させるのも気が引けるんで
次回は、プチ林道と観光と食事くらいがいいかなと思案中ですw

  • 2011/12/13(火) 21:40:23 |
  • URL |
  • 広報係。 #WwsFi/EQ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ksr110.blog63.fc2.com/tb.php/299-8438db5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。